2020年11月26日

晴天、二見浦

IMG_3889.JPG
こっちの海岸、こんなに砂浜が
広くなってた、工事終わった模様
清渚の二見浦
posted by 浜参宮観察隊 at 12:13| Comment(0) | 二見の話題> 素描/秋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

引舟橋から

五十鈴川、こっちは派川
今一色でなく江に流れる方ね
1W5A1832.JPG
引舟橋からちょうど夕方に
posted by 浜参宮観察隊 at 22:49| Comment(0) | 二見の話題> 素描/秋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

工作所の銀杏

内宮の工作所、風物詩
IMG_3865.JPG
雨の金曜、銀杏並木を
車からぱしゃり
posted by 浜参宮観察隊 at 21:17| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

立皇嗣の礼につき奉告祭

IMG_5526.JPG
11月8日、宮中では
立皇嗣宣明の儀(りっこうしせんめいのぎ)
神宮では当日に勅使が遣わされ奉告祭が行われました
IMG_5537.JPG
4月19日から延期され、7カ月経ってました
IMG_5545.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 20:58| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

長月朔日

11月の朔日参りは午後でした
IMG_5400.JPG
紅葉する五十鈴川
IMG_5405.JPG
日曜、駅伝の日ですね
posted by 浜参宮観察隊 at 22:12| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

10月だけど招き猫まつり

でしたね、9月29日の
来る福に合わせた招き猫まつり@横丁
IMG_5057.JPG
猫ちゃん、癒される
IMG_5061.JPG
無病息災を願います
ことしは強く
posted by 浜参宮観察隊 at 04:43| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

神無月朔日

ひゃーもう、あと3ヶ月だ
(って、月が2桁になると毎年驚きが大きい)
IMG_4990.JPG
今月は神嘗祭です
6月12月の月次祭も合わせた三節祭に、
由貴大御饌の儀に供される御料酒が
うるわしく醸造されるようお祈りする
御酒殿祭が今日
IMG_4984.JPG
御料酒は白酒・黒酒・醴酒・清酒の4つ
こちら奥が御酒殿
IMG_4993.JPG
右側は由貴御倉

今日から御垣内参拝も再開
IMG_4995.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 23:04| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

長月朔日

昨晩はよく降りました、8月終わるの早かった
1W5A0771.JPG
長月朔日、内宮さんです、でも、もうお昼頃
1W5A0782.JPG
お参りは今、5時→5時
御神楽、御饌の御祈祷は8月17日から再開してましたが
9月1日から御朱印帳への記帳もできるようになりました
少しずつ少しずつ

9月は楠部の神宮神田抜穂祭です
1W5A0777.JPG
もう、柿も時期ですな
posted by 浜参宮観察隊 at 22:13| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

佐瑠女神社の例祭

IMG_3338のコピー.JPG
8月17日•18日は
猿田彦神社の境内社、佐瑠女神社の例祭
アメノウズメをお祀りし
芸能や良縁の神といわれてます

今年は神事だけのようでしたが
提灯見ると、夏を実感、激暑の夏だけど
posted by 浜参宮観察隊 at 08:59| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

葉月朔日参り

土曜日の朔日、やっと真夏です
IMG_4868のコピー.JPG
土用の丑の日と8月1日八朔に
五十鈴川の水を汲む「お水とり」の風習
IMG_4871のコピー.JPG
汲んだあとは瀧祭神にお供えして
二礼二拍手し、持ち帰って神棚に供えます
無病息災で過ごせるようで
この水は一年中腐らないとか
IMG_4879のコピー.JPG

もひとつ、伊勢風習、八朔粟餅
IMG_4887のコピー.JPG
ちょうど稲穂の実る時期、
新穀を贈り合う風習があったようで
お中元の始まりとも言われてます
混雑を避けて時間を区切った整理券が
配布されてました
posted by 浜参宮観察隊 at 22:25| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする