2021年12月01日

師走朔日参り

色付く神域、内宮さん朝のお参り
IMG_6434.JPG
師走です、とうとう師走…
IMG_6440.JPG
今月は月次祭です、三節祭の一つ
IMG_6460.JPG
そして冬至です
宇治橋鳥居から太陽が煌々と
posted by 浜参宮観察隊 at 21:04| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月01日

霜月朔日参り

1W5A3401.JPG
もう、11月だよ・・・
霜月の朔日朝、ゆっくりめのお参り
1W5A3432.JPG
あちこち色付いてる、確かに11月
1W5A3423.JPG
御手洗手前の祓所も

展示には伊勢菊も
1W5A3405.JPG
枯葉舞う神域
1W5A3425.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 22:14| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月17日

二見の海岸に…

お侍がいたんです、遠くてよく見えないかもですが
IMG_5792.JPG
広がった砂浜海岸に
ほんとにいました!
IMG_5800.JPG
猛烈な波の日に
posted by 浜参宮観察隊 at 19:15| Comment(0) | 二見の話題> 素描/秋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

神嘗祭と猫まつり

10月稔りの秋
IMG_5765.JPG
神嘗祭にむけて御卜の夕刻
IMG_5760.JPG

横丁では招き猫
IMG_5766.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 21:25| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月15日

三津のお盆

送り火です、庭先にて
IMG_5494.JPG
三津のメイン通り、あちこち
ゆらゆら炎で見送り、お盆
posted by 浜参宮観察隊 at 22:03| Comment(0) | 二見の話題> 素描/夏・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月11日

さるめさん提灯

IMG_5464.JPG
季節ですね、ゆらゆら提灯、さるめさん

猿田彦神社境内の佐瑠女神社
天宇受売命をお祀りします
俳優、神楽、技芸、鎮魂の祖神
posted by 浜参宮観察隊 at 13:31| Comment(0) | 伊勢の話題> おぉ〜、な小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月08日

川続きで頓登川

ここもきれいな流れでした
1W5A2007.JPG
頓登川、とんどがわ、
手つかずの森の中に
まっすぐのびる参道が
1W5A2000.JPG
瀧原宮と瀧原並宮の別宮2つに加え
若宮神社、長由介神社があります
1W5A2023.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 00:54| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

五十鈴川、烏帽子岩

IMG_5361.JPG
雨があがった夕方にぶらり
猛烈に透き通る五十鈴川で
IMG_5363.JPG
思わず河川敷におりました
posted by 浜参宮観察隊 at 06:52| Comment(0) | 伊勢の話題> おぉ〜、な小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月01日

葉月朔日八朔参宮

1W5A1941のコピー.JPG
8月1日、八朔の日は日曜でした
五穀豊穣や無病息災を祈願し
神宮に参拝する八朔参宮です
朝、内宮さんへ、五十鈴川
1W5A1933のコピー.JPG
八朔の日に五十鈴川のお水を汲んで
瀧祭神にお参りし、お水は神棚に供え
一年の無病息災・家内安全を願う風習
1W5A1946のコピー.JPG
今月も会えた
1W5A1955のコピー.JPG
そして、八朔あわ餅、米や粟のお初穂を
神前にお供えし豊穣を祈ったそう
まだ整理券絶賛並び中でした

夕刻は外宮さんのゆかた参りでした
IMG_5276.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 22:16| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月26日

神前海岸の潜島

7月の大潮狙って、行ってきました
1W5A1594のコピー.JPG
二見の東の先っちょの海、神前海岸
1W5A1606のコピー.JPG
てくてく鳥居を潜って向かいます
1W5A1613のコピー.JPG
松下の人が道普請をする潜島
旧暦6月1日頃に注連縄を架け替え家内安全を祈願
神前の海は明治まで神宮の贄海神事が行われた場所
そのために通る道を整備しとったんですね
海食洞門です
1W5A1632のコピー.JPG
めちゃくちゃ潮は引いてて
池の浦の飛島もちょっとつながってた
1W5A1622のコピー.JPG
posted by 浜参宮観察隊 at 01:41| Comment(0) | 二見の話題> 素描/夏・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする