2017年01月26日

倭の笠縫邑へ

倭姫命ではないですが…
豊鍬入姫命を追って檜原(ひばら)神社へ@三輪
IMG_9862.jpg
檜原神社は大神(おおみわ)神社の摂社で
御祭神は、天照大御神・伊奘諾尊・伊奘冊尊

檜原の地は、第10代崇神天皇の代、
皇女・豊鍬入姫命が天照大御神を初めてお祀りされた
倭の笠縫邑(やまとのかさぬいのむら)です

ここ檜原神社は元伊勢

日本書記によれば、崇神天皇の代に国中に疫病が流行り
崇神天皇は天照大御神と倭大国魂神という二つの神様を、
宮中にて人と同じ場所でお祀りしているのが原因だと考え、
天照御大神を豊鍬入姫命に託して倭の笠縫の邑に、
倭大国魂神を渟名城入姫命に託して大和神社に遷し祀られたと伝わります

しかし天照大御神はその後諸処を転々とし、
豊鍬入姫命の遺志を継いだ第11代垂任天皇の皇女・倭姫命が、伊勢に到着
五十鈴川上流に大御神を祀られたことが伊勢神宮の創祀といわれています
IMG_9856.jpg
三ツ鳥居は明神型の鳥居を3つ組み合わせた形
別名・三輪鳥居ともいわれ
本殿に代わるものとして神聖視されていて
大神神社にも三ツ鳥居があります
第62回式年遷宮を終えた別宮倭姫宮の
参道鳥居に使われていた古材を譲り受け建て直されました

檜原神社の境内には豊鍬入姫命を祀る
豊鍬入姫宮が建っています(創祀は昭和61年11月5日)
IMG_9864.jpg
山辺の道沿いにあり、その道を辿ると大神神社・狭井神社が
IMG_9840.jpg
つづく・・・
posted by 浜参宮観察隊 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 倭姫命を追って…> 倭姫命の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

満月の日

本日満月、旧暦師走の十五夜です
IMG_0183.jpg
海際は雲厚かったですが、出てきましたね
夫婦岩の間に満月

観光の人も、写真撮る人も
たくさん集まってました、夫婦岩
IMG_0210.jpg
しかし、さっぶかったす…
posted by 浜参宮観察隊 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

初詣その3

自転車でぶらり、小刻みの石段登って
DSCN3604.jpg
毎年願うは商売繁盛、三津の東山稲荷です
お稲荷さんの遣い、狐の住み穴は
まだ健在でした、でも揚げ油忘れた…

DSCN3608.jpg
山の麓の氏神さん、稲生神社の境内です
宇賀之御魂大神、大山祗大神、応神天皇の
三神をお祀りしています

明治42年に二見神社に合祀されましたが
昭和23年11月に復社

8日はどんど焼き、やってます
posted by 浜参宮観察隊 at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

初詣その2

紀伊半島南下、那智の山へ
IMG_0058.jpg
熊野那智大社の別宮、飛瀧神社のご神体です
「一の滝」とも呼ばれ日本三大名滝の一つ
落差133メートル、銚子口の幅13メートル、
滝壺の深さは10メートルになる
落差日本一の名瀑です

銚子口に立派な注連縄が掛かり
毎年7月9日と12月27日には
御滝注連縄張替行事が行われます
IMG_0049.jpg
熊野那智大社と青岸渡寺で初詣
IMG_0055.jpg
那智山一帯は滝への自然信仰の聖地
本日は滝行なり
IMG_0045.jpg

2017年01月06日

初詣その1

初詣の元旦、夕刻におそるおそる(?)
外宮さんへ近付きました
何がこわいって、渋滞ですに
IMG_9992.jpg
ほっっっ、スムーズに歩けました

食物・穀物を司る豊受大御神がお祀りされています
天照大御神の御饌の神さま
IMG_9995.jpg
北御門の参道からは外宮だけにある御饌殿が(右端)

その勢いのママ、内宮さんへ
駐車場混雑具合は、らくらく伊勢もうでを
すでにお月さんは煌々と西の空
IMG_0003.jpg
暗いけど、お参り、正月期間限定です
天照大御神をお祀りする皇大神宮、内宮
IMG_0029.jpg
御守・神札を取り替えて新たな年を実感
元旦ラストは猿田彦さん
IMG_0043.jpg
*・*・*・*・*
さかのぼって、大晦日・・・
DSCN3586.jpg
かがり火の炎がはぜて
めちゃくちゃあったかい
一年の締めくくりは、年越し餅で無病息災
DSCN3583.jpg
網も焼きやすいよう進化しておる
posted by 浜参宮観察隊 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

初日の出@音無山

IMG_9893.jpg
新年オメデトウございます
IMG_9907.jpg
お天気に恵まれた初日の出@音無山
posted by 浜参宮観察隊 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

榊巻き神事

IMG_9922.jpg
毎年毎年ご苦労様です
松下社の(謎の)榊巻き神事
大晦日の日、境内14ヵ所の榊のカタマリに
ぐるぐる新しい榊の枝を巻いていきます
IMG_9940.jpg
松下のじいさまたちによって
粛々と続けられています
IMG_9924.jpg
このアマモと浜砂利のお供えも
大晦日恒例
posted by 浜参宮観察隊 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

こんなところに夫婦岩30

久し振りに、夫婦岩発見(といってもリアルなのは見てますけど)
2016123007340000 copy.jpg
なんと、平成29年の暦、1月の挿絵が
夫婦岩じゃないですか!!!
ほかは普通に、
鯉のぼりだったり七夕の笹だったりコオロギだったり
そんな風物詩と同じくふるさとの名所が♪

でも、、、
この時期、太陽は岩の間からじゃありませんけどねっ

ご注意ください
初日の出を見る方は、龍宮社の方へおまわりください
IMG_2818 copy.jpg

2016年12月26日

松下社にて注連縄授与

はじまりました、松下社の蘇民注連縄
授与所にて引き渡しです
IMG_4819.jpg
(民話の駅蘇民は、もう売り切れてるかと)
蘇民将来と記した桃符で、
災厄を払い、疫病を除き、福を招きます

毎年の事ながら窓口業務(?)は
IMG_4820.jpg
すったもんだです、殺到しますからね…
本日も夕方近くで行列でした
発送作業もピークです
IMG_4821.jpg
今年も、あとわずか
IMG_4817.jpg
posted by 浜参宮観察隊 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御塩汲入所が新しく

IMG_4465.jpg
アップ過ぎますかね
IMG_4463.jpg
ちょっと引いてみました
美しい、整った萱葺きっ
だいたい萱葺きは屋根の高さなので
こんな間近に見られるわけないです

ここは、御塩殿神社の御塩汲入所
IMG_4473.jpg
なんてったって天地根元造りですからねっ

御塩殿の裏手、鹹水を保管しておくところ
新しくなったと聞いて
よおやく来れました(といっても、これ4、5日前)
IMG_4490.jpg
現代の塩土老翁の喜多井さん、
月次祭前に、掃き掃除中でした
posted by 浜参宮観察隊 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> ほっほ〜、な小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする