2019年02月18日

としごいのまつり、祈年祭の日

17日は祈年祭でした
2IMG_0576.jpg
五穀豊穣を祈ります

神饌を奉納する大御饌の儀、
勅使が参向し幣帛を奉納する奉幣の儀が
外宮と内宮で執り行われました

125全ての宮社で23日まで続きます

神苑と子安さんへの道に寒桜が
2IMG_0578.jpg
posted by 浜参宮観察隊 at 05:41| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

建国記念の日

建国記念の日
IMG_0462.jpg
2月11日は初代天皇とされる
神武天皇の即位日です
橿原の地にお宮を建てました

紀元前660年の旧暦でいうところの1月1日、
明治に入って、新暦2月11日に

五丈殿に鯨幕
IMG_0475.jpg
両正宮をはじめ諸宮社に
大御饌をお供えする
建国記念祭でした
IMG_0471.jpg
posted by 浜参宮観察隊 at 06:24| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

中秋名月 観月会

まんまるお月さん、雲の合間から
21W5A8497.jpg
今年の観月会は内宮神苑にて
21W5A8510.jpg
全国から寄せられた和歌と俳句を披講

そのあとは雅楽
21W5A8519.jpg
管絃 胡飲酒(こんじゅ)と舞楽 納曽利(なそり)
21W5A8552.jpg
穏やかな夜
posted by 浜参宮観察隊 at 08:24| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

雨の日内宮参拝

先週の雨の日ですが、しっとり神域の
内宮参拝、夕方です、5時とか6時
1W5A3711.jpg
お参り今は7時までですからね
平日のこの時間オススメ
1W5A3722.jpg
宇治橋とか神苑のイロハモミジ
羽根をつけたような果実で、翼果
1W5A3805.jpg
御池のコウホネも、黄色くポンポン
1W5A3809.jpg
季節はめぐる・・・
1W5A3795.jpg
posted by 浜参宮観察隊 at 09:18| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

神楽祭

胡蝶の春です
1W5A2723.jpg
内宮神苑にて3日間の神楽祭
最終日に間に合いました

1W5A2750.jpg
若葉サラサラ神宮茶室
松下幸之助寄贈です
posted by 浜参宮観察隊 at 22:07| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

桜前線@内宮

1W5A9995.jpg
土曜日のにぎわい避けて、
夕方ギリギリ時刻の参拝
1W5A0013.jpg
内宮の桜、一部で咲いてます
1W5A0006.jpg
彩りは春春春
posted by 浜参宮観察隊 at 06:52| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

朝熊神社

世の中すっかり秋でした
21W5A7595.jpg
正倉院展も終わってました・・・

2日ほど前の朝の朝熊神社へ
21W5A7578.jpg
川そばにあります
五十鈴川と朝熊川の合流点に鎮座
内宮摂社第一位の朝熊神社とお隣左に朝熊御前神社、
祀るのは五穀と水の神の三柱で、大歳神と苔虫神と朝熊水神
プラス、朝熊御前神
そして朝熊川を隔てて鏡宮があります
ご祭神は、岩上二面神鏡霊
いわのうえのふたつのみかがみのみたまと読みます
21W5A7589.jpg
振り返った空、秋晴れの日
posted by 浜参宮観察隊 at 06:03| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

秋の神楽祭

神宮の秋の神楽祭、22日から24日でした
内宮神苑、大混雑の土曜にギリギリ到着
21W5A6461.jpg
「迦陵頻」は極楽にすむ鳥が
21W5A6471.jpg
舞い遊ぶ様子を表現

四人舞の「八仙」は
21W5A6501.jpg
15年ぶりに披露

鯉の文様に網をかけた袍をつけ、
鮮やかな冠と鳥の頭を模した面
21W5A6512.jpg
とがったくちばしがあり、
その鼻先には小さい鈴
21W5A6507.jpg
舞人4人がこんなに手と手を
取り合うなんて、めずらしい。。。
21W5A6551.jpg
舞楽面で調べてみたら「崑崙八仙(ころばせ)
崑崙山(こんろんさん)に住むという
八人の仙人を舞う舞だそう
羽を広げたような甲を被り、
くちばしの先端に鈴を吊し、鶴を象っているという

八人の仙人が帝王の徳を慕い、中国へ来朝し
舞ったという説あり、昔の舞人は八人だったとか
posted by 浜参宮観察隊 at 04:38| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

台風一過の内宮へ

台風翌日の夕刻、青空の内宮さんへ
IMG_0714.jpg
宇治橋の木除け杭は6本
IMG_0710.jpg
ケヤキで出来てます

台風などで水が増水したときに
上流からの流木などを食い止めます

先人の知恵がそのままに
IMG_0707.jpg
posted by 浜参宮観察隊 at 07:50| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

八朔参宮@外宮さん

8月1日の夕刻、
IMG_0634.jpg
着飾って浴衣姿で外宮さんへ
八朔参宮です、ゆかたで千人お参り
IMG_0613.jpg
この催しもだんだん市民に
定着して20年となりました
IMG_0606.jpg
伊勢の夏の風物詩です
posted by 浜参宮観察隊 at 06:34| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする