2007年05月03日

明日からはじまりますが…

お木曳っ!
神宮徴古館ではこんなのやってます

パート2です

詳しい資料となんといとても20年前のハッピが一堂に!

神宮徴古館・企画展 伊勢の遷宮II ―御木曳―
期間  4月14日〜6月17日


詳しくはこちら↓へ(『神宮の博物館』のサイトへ)
http://www4.ocn.ne.jp/~jingu-mu/index.htm

お木曳き展@徴古館
posted by 浜参宮観察隊 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

「伊勢のお木曳」写真展 おかげ横丁にて

「伊勢のお木曳 写真展」やってます


さてさて、ただ今、おかげ横丁で
伊勢文化舎の『伊勢のお木曳』出版記念に
写真展をやっとります。


一年次のお木曳きのいい場面が並んでますが
なんとなんと、全奉曳団の自慢の法被が一堂に!


必見 です・・・


伊勢のお木曳写真展I

伊勢のお木曳写真展II

伊勢のお木曳写真展III

伊勢のお木曳写真展IV


「伊勢のお木曳」写真展

12月7日(木)〜14日(木)
10:00〜17:00

おかげ横丁
伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」


(団五郎茶屋の前にある
いっぱいお土産物がある店の2階です
ちとわかりにくい場所ですけど
看板と奉曳団の幟を目印に
たどりついてくださいな)


ついでに…


おかげ横丁マップ (おかげ横丁のHPより) です↓
http://www.okageyokocho.co.jp/html/guide.html

(地図、pdf形式でひらきますな)
posted by 浜参宮観察隊 at 16:04| Comment(3) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

岡本町の試し曳き

よく晴れた日曜日


本日お仕事の関係でワンタの大きさを調査に
伊勢市内のとある場所へ・・・


岡本町さんが試し曳きをされると聞いて
やってきました


みなさんやっとりました

みなさんやっとります

曳いとります


「音がイマイチか」と
とみなさんワン鳴りの調子を
気にしてます


クルマをばらいてこのワンタを
人力で2階までかつぎ上げ
展示できるかどうかってのが
今日の調査でありましたが・・・

ちょっと無理ぃ?

ちょっと無理そう・・・

会長さん曰く
底抜けるよ・・・

確かに 大きくて重い

この際 クルマの細部をいろいろ拝見


心棒は消耗品だから新しいよって
平成17年か
確かにここだけ木の色がちゃいますな

心棒は消耗品です

新しいです

今年のお木曳でとある団が奉曳途中に
折れてしまったとか、聞きましたし


こんな彫りも

こんな彫りも!


よく晴れた試し曳き日和?です

いい天気です


カーブもお手のもん

ナイスコーナリング!


ここで一旦お昼休憩〜

休憩〜


せかせかウインチで
クルマを上げてます


午後からもガンバってください

---------------------------------------------------------------------

●岡本町さん,早々の2年次浜参宮申込,ありがとございます
http://hamasanguu.seesaa.net/article/24051555.html

●一年次岡本町の浜参宮
http://hamasanguu.seesaa.net/article/16379546.html

●岡本町といえば…
http://hamasanguu.seesaa.net/article/17149748.html
posted by 浜参宮観察隊 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

中之町にお木曳車…?

古市街道で見つけた
中之町の看板

中之町にお木曳車?


古市街道をお木曳車!
えっなんで?なんで?


ナゾは深まる遷宮お木曳


昔の絵図の復元かしら
調査中・・・・・です


---------------------------------------------------------------------


で調査終了です(…?)


さっきの看板、解決!


昔は大湊から勢田川をのぼり

小田の橋から内宮・外宮へ

お木を運んでいたから
あの絵が描かれたわけですね、ハイ


伊勢大神宮御木曳之図
絵師岩上栄太郎
明治16年のもの


ちなみにのぼりの「中之町」は
原画では「御木曳」になってます


古市街道を行くお木曳車
さぞ賑やかだったでしょうな

posted by 浜参宮観察隊 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

そういや…

初日に倒れた信号電柱
こんな感じで補修されております。


初日に倒れた信号電柱


陸曳きみなさん、ご注意ください〜
posted by 浜参宮観察隊 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

そういえば・・・

『お木曳き』のことを


『オキビキ』


と発音される,とよく聞きますな。


確かに,日本語標準語の基準NHK的標準語で発音すると,お木曳きは


『ンタタタ』のリズムに乗ります。


実際NHKのアナウンサーはそのように発音します。


そう発音すると,口から出る音として


『オキビキ』


のほうが自然,との声もありそうです(勝手な推測です,はい)


でも,オキビキはいただけませんな。


漢字にすると,





置き引き





ですので…
posted by 浜参宮観察隊 at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

地名にほっほ〜

本日お仕事にて伊勢市内ウロウロ
信号待ちしてたら、見つけました!


楓橋(かえでばし)!!!


ここは岡本一丁目


おー
浜参宮のときに教えていただいた
岡本奉曳団の団名,鹿聞里ではありませんか


詳しくはこちら↓
http://hamasanguu.seesaa.net/article/16379546.html


岡本・鹿聞里

(写真は木遣りのみなさん)


そして「カエデ」は法被だけじゃなく
こんなにみなさんの日常に近いところに
あったのですね


お木曳は字名がそのまま奉曳団名に
なってるところもありますが
今の住所表記からはなくなってしまった
通称地名(微細地名)もたくさんです


それにその地区の歴史や物語が
法被などに秘められてたりするんですね


楓橋


=========================================

楓橋

えっと,外宮さんから御木本道路を内宮さんへ,
明倫小学校を過ぎて,う〜ん2つめの信号(だったかな)に
『楓橋』とあります。

2つめの信号を左へ

(勢田川沿いに小田橋へ抜ける抜け道ですな)

(ってそんな細かなこと…)

入ったすぐの県民センター方面へ抜ける
橋ですわ。

…という説明より,地図リンクしときま。
ここです!
(google_map より)


画面の黄色い道が御木本道路です。


番地を示す16という数字が真ん中あたりに
あると思います。


その橋です,楓橋。



左のプラスマイナスのついたレールみたいなので
地図のスケールが変わります。

地図上でマウスをドラッグしたまま地図を移動できます。
posted by 浜参宮観察隊 at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | お木曳き関係で…> 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする