2014年01月17日

二見浦 月の出

日も暮れかけた西の空
2IMG_3895.jpg
1月16日 十六夜 東の空では
2IMG_3930.jpg
お月さんが夫婦岩の間から
まんまる 満月


二見浦の旧暦月暦2014年版 発売中 50部限定

旧暦1月1日は新暦の1月31日がスタートです
2014011706070000.jpg
http://www.23kaeru.jp
posted by 浜参宮観察隊 at 06:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

二見から富士山

このところ、巷で噂の富士山
よく見えてるみたいですね、伊勢志摩から

で、5日の昼間、まさか全然期待などせず
登ってみました、われらの音無山 標高119メートル(←甥っ子語る)

み・え・ま・し・たーーー
2IMG_3333.jpg
白い頭の部分だけ!!!

非常に、わかりにくいと思います・・・
2IMG3333.jpg
こちら同画像でコントラストをぎぎぎっと

ありますよね、渥美火力発電所の上

すこぶる快晴の5日
2IMG_3329.jpg
飛島も浮島も答志島も
2IMG_3328.jpg
どっかの雪山も
かなりクリアー

がんばった(←誰が)ご褒美は
2IMG_3350.jpg
赤福善哉を、二見にて[ミニは抹茶付き]
2IMG_3351.jpg
花より団子
2IMG_3339.jpg
posted by 浜参宮観察隊 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

三津のお正月飾り

杭に青竹をしばり上方に〆縄、下につぼきを12個
消し炭で横線を12本書いた割り木を12本
2IMG_2679.jpg
つぼきには、ゆづり葉を敷いて
竹を割つて半紙をはさむ
これは神様の箸で「みちくら」

玉船さんから聞いた三津の正月飾り

2IMG_2678.jpg
また今年もつくってくれました!
@三津・富山さん宅

正月暦はほかも地域色豊か

一月七日の七草は
「唐土の鳥と日本の鳥と対馬の沖を渡ろか渡らまいかあらそう所、
なづな、七草かけあわせてほとほとかけあわせてほとほと」

一月十日のゑびす講は
ゑびす、大黒、福の神、我が家に福を!小鯛を神様棚に供え、
「今年の鯛は大きいぞ!!これは高いぞ!!」とさゝやいた

小鯛は河崎町の魚屋・仁助さんが配ってくれてたそう

七草粥の日には、呪文を唱えてみるべし、か

posted by 浜参宮観察隊 at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

西の大楠

所用で西のコミセンへ
2IMG_2689.jpg

紅葉してて発見
2IMG_2685.jpg
西の大楠、大楠の枝で漆が育ってました
2IMG_2687.jpg
幹周6メートル、樹高13メートル
樹齢1500年とか

こんなところにも
2IMG_2688.jpg
正月輪飾り、几帳面な西の人
posted by 浜参宮観察隊 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

元旦の夫婦岩へ

お正月、地元初詣を興玉さんと氏神さんへ
2IMG_2613.jpg
二見興玉神社のご祭神は・・・今更ながら
猿田彦大神と宇迦御魂(うがのみたま)大神
夫婦岩の沖合には
猿田彦大神ゆかりの霊石「興玉神石」が鎮まります

風おだやかな元旦夕方
2IMG_2607.jpg

甘酒、ラスト!ギリギリ最後の一杯でした
2IMG_2595.jpg
濃い味っ(大晦日から煮詰まった?)ごちそうさま

二見浦の清き渚
2IMG_2598.jpg
神宮参拝前に、垢離かきをした禊ぎの場です

無垢塩草(アマモ)でお祓い受けて、
どうぞ新春お伊勢参りを〜
posted by 浜参宮観察隊 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

大晦日は榊巻き

そういえば、大晦日って、いつも晴れ
2IMG_2394.jpg
恒例の松下社の榊巻き、これを見やんと
一年終われません

通い始めてから、ずっと雨ではなかったはず
2IMG_2386.jpg
いつものメンバーが
せっせ境内14箇所

榊をぐるぐる
2IMG_2404.jpg
松下社は平成27年7月に御遷座

それまで巻き続ける榊

お社の下は、もう、はみだしそうに大きくなってます

ちょうど、松下の人がお参り
「ながせの浜で採ってくるん」と
2IMG_2379.jpg
アマモと浜の砂
posted by 浜参宮観察隊 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

蘇民の注連縄づくり

土曜の午後、校正に松下へ…

みなさんせっせと注連縄づくり
2IMG_9900.jpg
松下社特製、蘇民将来の注連縄です
2IMG_9903.jpg
年末迫ってきました…アセリます

その昔、
旅の途中、暴風雨に困ったスサノオノミコトを助けた蘇民将来
感謝したミコトは疫病が流行るからと忠告し、
蘇民一家は難を逃れました
2IMG_9918.jpg
それから疫病除けに「蘇民将来子孫家門」と書いて
玄関に掛けるようになったといわれています

松下社のお手製です
2IMG_9913.jpg
12月16日は桃符頒布始祭があります
授与所での販売開始は25日から

注文は殺到
2IMG_9907.jpg
そろそろ予約も締切まぢか、お急ぎください!


柊・榊・裏白・馬酔木、譲り葉を飾ります
2IMG_9906.jpg
柊の花を見付けました
2IMG_9916.jpg
柊は、数年するとトゲトゲの葉っぱじゃ
なくなるんだそう、はじめて知りました

友だち、弟子入り
2IMG_9931.jpg
後継者!募集中!!(去年も、書いたっけな)
25日発売初日のアルバイトも、募集中!!!
posted by 浜参宮観察隊 at 06:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

冬の彩り

賓日館にて
2DSCN2354.jpg
やわらかな 山茶花

2DSCN2349.jpg
りりしく 石蕗

お庭では冬桜も咲いてますよ
posted by 浜参宮観察隊 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

明日からおひなさまめぐりです

2IMG_7405.jpg
パールを纏った真珠雛
2IMG_7410.jpg
はじまります

第9回おひなさまめぐり in 二見
2月4日(月)〜 3月10日(日)

94軒で6000体ものおひなさま

2IMG_5019.jpg
賓日館にも
2IMG_5027.jpg
エンヤー、な雛人形(お白石風)

遷宮記念の今年です

posted by 浜参宮観察隊 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

五十鈴川の引舟

夕刻ジャスト5時
2IMG_5593.jpg
五十鈴川を渡って二見へ
2IMG_5603.jpg
橋は引舟橋

ここでよく釣りをしたもんです
2IMG_5607.jpg


こんなに整備される前の話ですけど

そうだ、正確には五十鈴川派川です

倭姫命がここを通ったときは
も〜っと川幅広かったですが
明応7年(1498)の大地震で
流れが変わっちゃいました

引舟橋はかつて三津湊が
あった辺りなんでしょね


posted by 浜参宮観察隊 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする