2010年11月03日

秋のあさり漁

文化の日の9時すぎ
kai1.jpg
江の「日の出橋」通過
すると
五十鈴川河口に人だかり

船溜めから見学すると。。。
kai2.jpg
あさり漁!

腰に縛った浮き輪にはあさりのザル
みなさん海底でなにやらガサガサ

貝漁の道具「まきかご」です
kai3.jpg
これで砂を起こし海水で砂を抜いて
貝のみを貯めて引きあげる

この繰り返し

水ん中だし
結構、力いります

kai4.jpg

9月から12月ぐらい
引き潮を狙っての
“貝掘り”です
posted by 浜参宮観察隊 at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 二見の話題> 素描/秋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
江で聞いたお話を追記で・・・

貝掘りの道具「まきかご」は
じょーれん、と呼ぶんだそうです

で、この貝掘りは
約1時間

潮の引きを狙うのもあるけど
資源保護のため、1時間なんだそうで
Posted by 観察隊M at 2010年11月08日 06:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック