2018年04月02日

瀧原宮の朔日参り

1W5A0764.jpg
ここはいつも榊が大きくて立派
朔日夕刻、お参りは瀧原宮でした
1W5A0759.jpg
春休みの日曜だけど5時まわってたので
静かで厳かな参道(今参拝は6時まで)
1W5A0756.jpg
手を洗うのは清らかな頓登川
1W5A0772.jpg
瀧原宮は内宮別宮で、
祭神は天照大御神御魂
4つあるお社は瀧原竝宮と
瀧原宮所管社の若宮神社・長由介神社
1W5A0774.jpg
参道入口に桜がハラハラ
posted by 浜参宮観察隊 at 05:30| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

二見の桜・満開情報

金曜日にご案内で神宮の摂社末社と音無山へ
21W5A0568.jpg
石段あがって神前神社
こうざき、と読みます
21W5A0564.jpg
桜の木、2本あったことに気付きました
内宮の摂社、御祭神は土地の神、
荒前比売命(あらさきひめのみこと)です
末社の許母利神社(こもりじんじゃ)と荒前神社(あらさきじんじゃ)が同座

海の見える音無山は花の盛り
21W5A0635.jpg
週末もにぎわうでしょね、散策に
21W5A0627.jpg
海側も南斜面も見頃です
21W5A0648.jpg
二見の桜山、標高200メートル程
posted by 浜参宮観察隊 at 23:45| Comment(0) | 二見の話題> 素描/春・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

桜前線@内宮

1W5A9995.jpg
土曜日のにぎわい避けて、
夕方ギリギリ時刻の参拝
1W5A0013.jpg
内宮の桜、一部で咲いてます
1W5A0006.jpg
彩りは春春春
posted by 浜参宮観察隊 at 06:52| Comment(0) | 伊勢の話題> 伊勢神宮点描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

桜前線@二見浦

やっとこ申告すませたら…すっかり春景色
21W5A9972.jpg
音無山の桜、今こんな感じです
この前の大風で、椿は散乱
21W5A9976.jpg

薄墨桜はちょうど見頃
21W5A9956.jpg
三津の浜荻の碑のところ
21W5A9961.jpg

ここはちょうど満開でした
21W5A9950.jpg
番外編・崎の枝垂れ桜
21W5A9930.jpg
旧紀勢町役場です
posted by 浜参宮観察隊 at 02:26| Comment(0) | 二見の話題> 素描/春・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

帰り道、春の汐合橋

1W5A7866.jpg
はじまってるようです、満潮時間の五十鈴川
posted by 浜参宮観察隊 at 00:14| Comment(0) | 二見の話題> 素描/春・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

弥生朔日

1W5A7332.jpg
神苑内でほころぶ梅のつぼみ
3月の朔日参りはお昼前に内宮さんへ
1W5A7315.jpg
緑が春の気配です
1W5A7327.jpg

posted by 浜参宮観察隊 at 23:40| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

春の兆し、五十鈴川

夕焼けに立ち止まる
余裕も出てきた気候です
22018022017340000.jpg
五十鈴川派川@引舟橋にて
posted by 浜参宮観察隊 at 23:18| Comment(0) | 二見の話題> 素描/春・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

二見のおひなさん

1W5A5728.jpg
2月4日、はじまりました、おひなさん
第14回おひなさまめぐり in 二見です
90ヵ所に約6000体の雛人形・雛飾り

2月4日(日)〜3月4日(日) まで
二見浦一帯にて、ひとまず告知っ、追って詳細っ
posted by 浜参宮観察隊 at 22:04| Comment(0) | 二見の話題> 素描/春・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

節分豆まき

1W5A5693.jpg
赤鬼青鬼、登場しました!
二見興玉神社境内の撤豆台で
赤鬼・青鬼に一斉に豆が飛び交います
1W5A5706.jpg
しばらくすると宮司さんや年男たちにより
福豆や紅白餅が撒かれました
1W5A5717.jpg
ぜんぜんひろえんかった
節分は、季節の分かれ目、立春前日
1W5A5722.jpg
昔、季節の変わり目に鬼がやってきて
病気や災害などを起こすと考えられ
鬼に嫌なことを起こされないために
大豆をまき始めたそうです
穀物には精霊が宿るとされたそう
posted by 浜参宮観察隊 at 23:50| Comment(0) | 二見の話題> 素描/冬・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

如月朔日

1W5A5629.jpg
二月のはじまり、静かな朝です
凍ってなくてヨカッタ・・・内宮さん
1W5A5638.jpg
去年の御札と御守り預けて火除橋渡ります
神域内、手水も賽銭箱も正月バージョンでした
今月は建国記念祭にとしごいの祭り、祈年祭
1W5A5649.jpg
帰り際、宇治橋の西詰北側(入口の方)二本目の擬宝珠(葱花型金物)
橋の安全を祈って饗土橋姫神社の萬度麻が収められてますけど
1W5A5655.jpg
ひえー、こんなに色違ってる、、、ここまで?ビックリだわ
銅製の擬宝珠に刻まれるのは
天照皇大神宮 御裳濯川御橋 元和五己末 三月
元和五己末は1619年で400年前
宇治橋は新しく掛け替えますが(前回は平成21年)
擬宝珠は同じものそのまま使ってます
掛け替えのため、宇治橋を解体するときには
橋の神様を一時移す萬度麻奉下式が行われます

立春大福、朔日餅のはじまり(1月ないからね)
1W5A5664.jpg
きな粉派なのではずせません、包装紙も好き(撮るの忘れた)
厳しい寒さで、今年の朝熊小菜、うまいでしょね
1W5A5660.jpg
こちら、すし久さんの朔日朝粥です
posted by 浜参宮観察隊 at 03:25| Comment(0) | 伊勢の話題> ついたちといえば… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする